あさりの佃煮の作り方

甘さ控えめ
あさりの佃煮

甘さを抑えた生姜たっぷりのあさりの佃煮。
さっと煮ただけなので、あさりが硬くなりません。
栄養豊富なあさりをたっぷりどうぞ。



材料
あさりのむき身 100g
生姜(千切り) 20g
醤油 大さじ1弱
お酒 大さじ1
みりん 大さじ1/2

  1. あさりを薄い塩水で軽くすすぐ。
    鍋に調味料を全て入れ煮立ったら、あさりと生姜を加えて5分程度煮詰める。


POINT 長い時間煮てしまうと、あさりの身が締まって硬くなってしまいます。5分以上煮るのは避けましょう。あさりの量を増やして煮た場合は、あさりから水分がたくさん出て煮汁が増えます。5分煮たらザルで煮汁とあさりを分けて、煮汁だけを鍋で煮詰めて下さい。最後にあさりを戻して汁気を飛ばすと、あさりが硬くならずに仕上がります。

おまけ あさりの旬は12月〜4月。貝類の中で貧血防止にいいビタミンB12の含有量が一番!その他、カルシウム、鉄も豊富。


How About Homemade?に戻る



                         copyright(C)2004 How about homemade. All rights reserved
.